頭に入れておこう!別荘地を選ぶ際のポイント

admin

admin


土地の特徴を把握しておく

別荘地は海の近くから山の中までさまざまですが、それぞれの特徴を知ったうえで選ぶ必要があります。海の近くの別荘地であれば海の景色を毎日眺められたり、サーフィンが趣味の人なら波の状態を確認して海まですぐに向かえたりといったメリットがあるでしょう。一方、海の近くの別荘地では気をつけるべき点もあります。それは潮風による車や建物への塩害です。塩害は、車などを駐車するための倉庫を建てたり、建物の外壁を強化したりなどの対策もできますが、そのぶん費用も必要です。また、避暑地として森に囲まれた別荘地を選ぶ場合もあるでしょう。そのような場所を選ぶ際には、冬場の凍結などに注意する必要があります。

交通の便も重要なポイント

別荘地選びにおいて自宅からのアクセスも重要なポイントです。たとえ景色が素晴らしく、のどかな別荘地だったとしても、自宅からのアクセスが悪いと次第に足が遠のいてしまうかもしれません。そのため、車で別荘地まで向かおうと思っている方は、道がしっかりと整備されているのか確かめることが重要です。また、公共交通機関を利用して別荘に行こうと思っている方は、公共交通機関の乗り場から距離がどの程度あるのかを確かめるようにしましょう。

快適な日々のために周辺環境を確認

別荘に滞在する場合、基本的には数日間ということが多いでしょう。数日間の滞在では食料品を調達する必要性も出てきます。そのため、近くにスーパーやコンビニがあるかどうかも大切なポイントになります。また、病人や怪我人が出た場合に備えて病院が一定の距離にあるかどうかも確かめておけば、より安心です。

八ヶ岳の別荘は移住者に人気の北杜市に立地しており、標高が1000メートル前後の位置にある事から、夏はエアコンをあまり使わずに生活が楽しめます。